障害があっても、住み慣れた市川市で暮らしていけるようにしたい![市川手をつなぐ親の会]

障害があっても、住み慣れた市川市で暮らしていけるようにしたい!
それが私たち「市川手をつなぐ親の会」の願いです。
知的障害児・者が生涯にわたって、住み慣れた地域で、ひとりの市民として、充実した生活をしていけるように、支援や制度の確立と地域づくりを進めていきます。

親の会の活動
 本部活動
 教育・療育の充実
 福祉サービスの実現
  本人と家族の暮らしを考える会
  一人っ子会
 権利擁護の推進&地域と手をつなぐ
  権利擁護委員会(愛称 pai)
  キャラバン隊『空』
  家族支援プロジェクト
  ひろげるプロジェクト
 他団体と協働の活動
 講演会・勉強会・研修会・ワークショップ
 余暇・研修サークル
 行事・イベント
名称 市川手をつなぐ親の会
事務所 千葉県市川市東国分1丁目11-3
WEB 公式サイト
Instagram @ oyanokai_ichikawa
Facebook @ 市川手をつなぐ親の会
Twitter @ infoichioya

関連情報

  1. 調布市市民プラザ あくろす

  2. 車椅子の子どもたちの為に ろってちゃんふわふわワッペン「すべての人が共存するやさしい環境を目指そう」

  3. 参加型ロックンロール・サルサガムテープ

  4. ピアノ(3歳~)やフルート(10歳~)に加え、音楽とマッサージを通して親子のスキンシップをはかる“リトミック”を行っている音楽教室。

  5. 誰でもちょこっと寄れる場所 コミュニティカフェ「ななつのこ」

  6. 日本唯一のダウン症専門医療機関 愛児クリニック

  7. 「あさひ丸グループ」は放課後等デイサービス・児童発達支援をおこなう事業所です

  8. ダウン症児サークルてぃだかんかん

  9. 発達障がいの子、そうでない子も楽しめる可愛いおもちゃやアイテムをご紹介「Borderless Kids」