肢体不自由

先天的か後天的かを問わず、四肢の麻痺や欠損あるいは体幹の機能障害のため、
日常の動作や姿勢の維持に不自由のあることを指します。