RDD Japanは希少・難治性疾患の認知度向上のきっかけとなることを目的に活動しています

希少・難治性疾患の病気に苦しむ人は世界中にいます。
それにもかかわらず、患者数が少なかったり、病気のメカニズムが複雑なため、治療薬・診断方法の研究開発がほとんど進んでいない例もあります。

Rare Disease Day (世界希少・難治性疾患の日、以下RDD)はより良い診断や治療による希少・難治性疾患の患者さんの生活の質の向上を目指して、スウェーデンで2008年から始まった活動です。日本でもRDDの趣旨に賛同し、2010年から2月最終日にイベントを開催しております。

このイベントが、患者さんと社会をつなぐ架け橋となり、希少・難治性疾患の認知度向上のきっかけとなることを期待しております。

名称 Rare Disease Day日本開催事務局(RDD Japan)
所在地 東京都文京区本郷5丁目30-20 サンライズ本郷4F NPO法人アスリッド内
活動 各地
WEB 公式サイト
WEB RDD Japan 2021公式ウェブサイト
Facebook @ rddjapan
Instagram @ rddjapan
YouTube チャンネル登録お願いします

関連情報

  1. 難病、障がいのある子どもたちにアートで笑顔を|一般社団法人SMART

  2. スローな子育てお茶会〜病気、 しょうがい、個性と共に〜がんこ本舗茅ケ崎サロン

  3. Stairs|【成長の階段】を登るサポートを目指します

  4. 東京都世田谷区 国立成育医療研究センター

  5. 個別指導のコーチング1は 発達障害・グレーゾーン専門の「個別指導塾」「家庭教師」「オンライン指導」

  6. [コドモノミライ]楽しく過ごしながら、自立に向けたステップアップを目標に

  7. からふる|ハンデを持つキッズたちのためのダンスサークル

  8. 千歳学園|児童発達支援・放課後等デイサービス 成長療育型施設

  9. 学齢期の重症心身障害のお子さんのための「ライフゆう学齢デイ」|社会福祉法人みなと舎