CHARGEの会|CHARGE(チャージ)症候群患者・家族の会

CHARGE症候群と診断された患児・者 と家族の会です。
CHARGEの会は、会員のみなさまからいただいた会費と賛助会費、そして、医療・教育関係者等からの個人的な寄付を財源としています。
患者家族の中で、役割を分担し、現在役員は11名で運営しています。

活動内容:年に2回発行の会報・集い・SNS(mixi内コミュニティ有り)
入会金: 3000円(会報バックナンバーの送付)
年会費: 4000円
会員数: 170家族

1. 「チャージ症候群」とは
CHARGE症候群は、Coloboma(眼の異常), Heart defects(心臓の異常), Atresia of choanae(口腔と鼻腔のつながりの異常), Retarded growth and development(成長や発達が遅いこと), Genital abnormalities(性ホルモンが不十分であること), and Ear anomalies(耳の異常)の頭文字より名付けられる症候群です。必ずすべての症状があるわけではないですが、これらの症状の多くをもつことを特徴とします。
難病情報センターより引用

名称 CHARGEの会
所在地 各地
WEB 公式サイト

関連情報

  1. まちとこ*オノマトペカード制作室 ことばを育てる「オノマトペカード」

  2. ドナルド・マクドナルド・ハウス |さいたまハウス

  3. 訪問看護ステーションむすびケア

  4. 山形県米沢市【やまねこピアノ教室】|人と音に寄り添いほっとする空間

  5. まごじば|子どもを真ん中に つながる みんなの居場所

  6. スマイル21|東京都多摩市に住むダウン症のある子どもと家族の集まる場

  7. オンライン院内学級KAYOUプロジェクト|全ての人に学ぶ機会を

  8. ノーサイド横沼|アートの施設

  9. アクアマルシェ 東京都三鷹市の個別指導水泳教室 障がい者水泳、介護予防水泳もアクアマルシェへ.