認定NPO法人病気の子ども支援ネット遊びのボランティア

私達は高度医療の病院で20余年にわたって長期入院の子どもと親を支えるボランティア活動をしています。乳幼児が6割をしめ、両親共働きやひとり親のため付き添いができないなか、懸命に病気と闘っている子どもに遊びを通して励ましています。遊びは病気の子どもにとって生きる力を引き出す重要なものです。泣いていた子どもも遊んだあとはニコッと笑顔になり次にボランティアが来る日を楽しみにしてします。

高度医療の病院で入院児と家族を支えています。
おもちゃもないプレイルームから始まった活動は、いまではベットサイド、 個室、さらにICUなどにも主治医の求めに応じて行くようになりました。 小児病棟には厳しい治療に耐えている子供達がいます。遊びのボランティアはひとり、ひとりのベッドサイドにおもちゃを持って訪問し、子供らしい時間を育んでいます。

名称 認定NPO法人病気の子ども支援ネット遊びのボランティア
所在地 東京都新宿区若松町10-1 YSビル302号
WEB 公式サイト
BLOG 病気になってもいっぱい遊びたい
Facebook @ asovinokodomo

関連情報

  1. 「Sibkotoシブコト│障害者のきょうだい(兄弟姉妹)のためのサイト」

  2. スウィートポップコーン ~知的障害児者ダンスチーム~

  3. surfclassic主宰 サーフィン、Sup、カヌー、障がい者、健常者みんなが笑顔になれる海を目指してます。

  4. ハンデがある人もない人も、その人らしい人生を「みかんぐみ」

  5. GIVER訪問看護ステーション “いつだって一緒に、寄り添うサービスを”

  6. 車椅子ファッションブランド Piro Racing ピロレーシング

  7. 親子おそろい・兄弟姉妹おそろいで着られるTシャツブランド「モノモニ」バリアフリーの加工もしています

  8. 京都こどもきょうだい会 えるも

  9. SOCIAL WORKEEERZは、『Danceで福祉をデザインする』『Dance for social inclusion』をテーマに活動しています