オフィスリブスタイル 障害児のための音楽教室・音楽療法

オフィスリブスタイルの音楽教室は、個人個人の課題に合わせた音楽プログラムを組んでいます。 また、音楽療法の要素をふんだんに取り入れているため、手指の微細運動、同時処理の練習、発声/発語訓練など、療育的な効果もご期待ください。
歌が得意な子、鉄琴の演奏が得意な子、リコーダーを吹くのが大好きな子……。 「楽しい!」「好き!」という気持ちを見つけ、引き出し、そこから伸ばすのが第一歩です。 オリジナルの手作り楽譜や教材を使用しているので、「楽譜が読めない」「音がわからない」は全く問題ありません。 方法さえ工夫すれば、音楽は誰でもできるようになります。

奥山京子 講師プロフィール
オフィスリブスタイルの音楽セラピストの統括責任者であり、同団体が実施する全ての音楽療法、音楽レクリエーション、音楽イベントのプログラム責任者である。
音楽療法士としては、障害児(者)の療育が専門。 2008年より、都内公立小中学校・特別支援クラスでの音楽療法の授業を受け持つ。 現在までに新宿区・渋谷区・港区・文京区の特別支援学級で音楽療法を実施している。 2009年より、日本では初となる成人更正施設での音楽療法の主任講師を勤める。 2012年、ベトナムの孤児院からオファーを受け、1週間の滞在期間中に4つの孤児院で音楽レクリエーションを実施した。

教室名 オフィスリブスタイル「音楽教室」「音楽療法」
所在地 145-0063 東京都大田区南千束3-10-15 TEL 03-6425-6427(東急大井町線/目黒線・大岡山駅より徒歩6分)
WEB オフィスリブスタイル 公式サイト
BLOG 音楽療法/音楽レクのネタ帳
YouTube @ libstyle55
お問合せ lib@lib-style.jp

 

関連情報

  1. 障碍児のきょうだいを支援する会「ブレイブキッズ」

  2. 須磨ユニバーサル ビーチプロジェクト

  3. NPO法人 オリーブの実

  4. 発達障がい児(者)対象 らいおん親子クッキング教室

  5. 車椅子の子どもたちの為に ろってちゃんふわふわワッペン「すべての人が共存するやさしい環境を目指そう」

  6. ダウン症の子どもと家族の会(サークル)です。 福山市・尾道市を中心とする備後地域で活動をしています。

  7. ウイングス 医療的ケア児などのがんばる子どもと家族を支える会

  8. ダウン症のある方のダンススクール カナデノウツ沖縄 (旧ラブジャンクス沖縄)

  9. 難病の子どもとその家族にとって、明日への希望と勇気になりたい。「難病のこども支援全国ネットワーク」