まほうのランプは入院している子どもたちを対象に「遊び」「学習」の活動をしているボランティアグループです。

まほうのランプ は、東京都文京区の順天堂医院小児科病棟(100床)に入院している子どもたち(0才~15才)を対象に、「遊び」「学習」の活動をしているグループです。 会社員、学生、主婦など、10代から60代の男女、様々なメンバーによって構成されています。
子どもたちは病気のことをちょっと忘れて、楽しい時間を過ごしています。 まほうのランプの時間は子どもたちが楽しみに待っているだけでなく、医療スタッフやご家族からも喜ばれ信頼されています。2004年9月に脳外科病棟に入院している子供たちにも、「あそび」の活動を広げました。

名称 まほうのランプ
活動地域 東京都文京区の順天堂医院小児科病棟
WEB 公式サイト
Instagram @ mahoo_lamp1998

関連情報

  1. COMUGICO サンプルページ

  2. 八尾市のことば教室Warauta 馬場とみえ

  3. ウイングス 医療的ケア児などのがんばる子どもと家族を支える会

  4. 京都こどもきょうだい会 えるも

  5. 宇都宮市のピアノ教室「ぷりまう゛ぇーら」発達支援児専門コースがあります

  6. 埼玉県桶川市 障がい児専門個別学習塾 ララの家

  7. がんばりっこ仲間が あなたの「どこでもドア」になります!

  8. MECP2重複症候群患者家族会

  9. おやじの視点で障害児を支援「湘南おやじの会」