意外なところに点字発見!

今日、蒸し暑い外から職場のビル1階エントランスのエレベーターホールに入り、涼しさにふっと一息つくと、3機あるエレベーターの1機がメンテナンス中でした。
エレベーターの定期点検日のようです。
一般的な会社の出社時間は過ぎていましたが、人の出入りが多いビルなので、いつもより少しエレベーター待ちの時間が長く感じたその時、「作業中」の張り紙に見慣れないものを発見しました。
点字です。
なかなか来ないエレベーターに、いつもなら少しイライラしたかもしれませんが、この「作業中」の点字を見た時、なんだか嬉しくなりました。
作業が終われば剥がして捨ててしまうものに、こうした配慮ができるのはステキな会社だなと思いました。

関連記事

  1. 電車のあの場所知らなかったのは自分だけ?

  2. 緑のカフェで感じたバリアフリー

  3. エスカレータ 止まって乗りたい人がいる

  4. 福祉に関わるシンボルマークをいくつ知っていますか?

  5. 心のボーダーをなくそう! 車いすにかわいいワッペン。

  6. わたしたちはきっとできるTRY 夢と希望のバリアフリーコンサート