絵本『ぼくはレモネードやさん』

ぼくは、2018年に小児がんのことをくわしく書いた紙芝居『ぼくはレモネードやさん』を作りました。
その紙芝居が絵本になって、生活の医療社さんから、2019年8月30日に出版されることになりました。
小児がんを経験したぼくが伝えたいことを全部かいた絵本です。レモネードスタンドをやる理由、小児がんのことなどがくわしくかかれています。
たくさんのひとに読んでもらえたらうれしいです。ぜひ読んでみてください。
そして、みなさんに広く伝えてもらえたらうれしいです。
絵本の感想も教えてください。
絵本の売り上げの一部は、みんなのレモネードの会を通して小児がんための支援にしよう思います。

会長・作者より
みんなのレモネードの会「絵本『ぼくはレモネードやさん』」
生活の医療社「ぼくはレモネードやさん」特設サイト

関連情報

  1. 2020.06.20(土)「元気が一番!笑顔が一番!楽しいが1番!」のスポーツアミューズメント「スタジオ オルカ」がオープンします

  2. 保険外言語療法(オーダーメイド脳トレ)

  3. MECP2 重複症候群患者家族会へのご寄付・ご支援をお願い致します。

  4. 4月10日は「きょうだいの日(シブリングデー)」です

  5. Buddy Walk Tokyo 2021 For All「描こう!色とりどりの夢、つくりたい未来」

  6. パラチア競技者募集中(スピッツェン・パフォーマンス)

  7. 京都の医療的ケアを考える会 家族会員を募集しています

  8. Photostudio-Home 親子フォトモデル募集中!!

  9. プレ療育親子教室「つむぎ」開催のお知らせ!