全国心臓病の子どもを守る会京都支部

昭和38年に設立された「全国心臓病の子どもを守る会」は心臓病児を持つ親と心臓病者とで作っている会です。

自分の子どもと同じ病名・病状の子どもが存在している、同じように病気と向き合い頑張って生活している人々がいる・・・という事がわかれば、情報交換ができたり、さらには、生きる励みになることもあろうかと思います。ましてや、合併症のあるまれな心臓病であれば、全国ネットでの手助けが必要です。

私たちは、沢山の人々との出逢いによって支えられ、”こころ”を励まされてここまで来ました。次の時代を担う若い世代の親御さんたちにも、この”こころ”を、未来へとつなげていってほしいと思います。全国の仲間と連携し、ひとりでも多くの患者家族の励ましにつなげていきたいとの思いで活動をしています。

また、内部組織として心臓病者友の会を作っています。
心臓病患者である会員や、親が会員である15才以上の心臓病者が互いに交流を深め、治療・学校・仕事・結婚・生活などの問題について考えあうために、心臓病者友の会(略称:心友会)があります。

名称 全国心臓病の子どもを守る会京都支部
活動地域 京都府
WEB 公式サイト
Twitter @ mamoru_kyoto
Facebook @ 全国心臓病の子どもを守る会-京都支部-
Instagram @ heartkyoto

 

関連情報

  1. そら~ち|肢体不自由児・医療的ケア児の家族会(茨城県守谷市)

  2. 一般社団法人あいのて|人と人地域と福祉COCOROをつなぐ

  3. プチーク(Pucheek)は発達障がい、自閉症などの特別支援教育の現場で活用できる用具を開発製造しています。

  4. studioCOOCA(スタジオクーカ)

  5. ドラゴンキッズ|障害児専⾨のヘルパーステーション

  6. 公益財団法人がんの子どもを守る会

  7. SD.Sの障害者ダンスクラス”YELL”ダンスに障害はない!ダンスは誰でもできる!

  8. テンボは、年齢、性別、国籍問わずにTOKYOから発信する世界的なファッションブランドです。

  9. 一般社団法人すかすかいっぽ sukasuka-ippo