難病の子どもとその家族にとって、明日への希望と勇気になりたい。「あおぞら共和国」をはじめ地域活動をおこなっています「難病のこども支援全国ネットワーク」

難病の子どもとその家族は、重い障害やつらい治療に負けず今日も病気とともに暮らしています。なかには治療法がなく、同病の仲間もいない、そんな子どもたちもいます。どんなに重い病気でも、どんな障害でも子どもは日々、成長・発達しています。だからこそ支えたい、力になりたいのです。難病の子どもとその家族にとって、明日への希望と勇気になりたい。それがわたしたちの活動です。

相談活動
難病のこども支援全国ネットワークでは難病や慢性疾病・障害のある子どもに関するご相談に各種専門家が応じています。

交流活動
難病のこども支援全国ネットワークではサマーキャンプや親の会連絡会、プレイリーダーなどの交流活動を行っています。

啓発活動
難病のこども支援全国ネットワークではシンポジウムやセミナー、機関誌の発行等を通じ様々な啓発活動を行っています。

地域活動
難病のこども支援全国ネットワークでは山梨県北杜市白州の難病や障害のある子どもとその家族の為の”あおぞら共和国”を始め積極的な地域活動を行っています。
“あおぞら共和国”の所在地 〒408-0316 山梨県北杜市白州町鳥原2913

名称 難病のこども支援全国ネットワーク
所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷1-15-4 文京尚学ビル
WEB 公式サイト
Twitter @ nanbyonet

関連情報

  1. 難病や障がいを持つ子どもにおもちゃと遊びを届ける「といぽけっと」

  2. チャレンジドLIFE|発達障がい児と家族に笑顔を!

  3. イマ★タカDanceFamily|老若男女・国籍問わずみんなが“HAPPY”に繋がるダンススクール

  4. 株式会社ピーエーエスは、作業療法士が一人ひとりの体を採型し心身にやさしい福祉用具をつくる会社です。

  5. 小児がんコミュニティ 「手をつなごう。」は子どもたちの未来に繋がる情報共有の場。

  6. 「IKKA」は ダウン症のある人たちの「強み」や「良さ」を活かし、彼ららしく輝いて活躍できる場を広げることを目的に、保護者が中心となって結成した団体です。

  7. 小児用補装具専門 ゆめ工房| 京都・西陣で“ゆめ”を叶える【こどものみかた】です!

  8. 認定NPO法人ラ・ファミリエは難病をもつ子どもたちとその家族を支援します

  9. 音楽教室つむぎうたでは、小さなお子様から大人の方まで、障がいや病気など心身に何らかの事情があり、特別な配慮を要する方を対象としています。

スポンサードリンク

  1. 保護中: 愛の血液助け合い運動月間|恩返しの献血

    2022.07.02

  2. 愛の血液助け合い運動月間|コムタク献血の思い出

    2022.05.22

  3. 7月6日「情報サイト・COMUGICOの日」として制定されました。

    2022.05.21

  4. 世界をつなぐおーくぼ×かめきちプロジェクト

    2022.05.03

  5. Buddy Walk® Tokyo 2022 for all|10周年おめでとうございます!

    2022.03.23

  6. みらぽんの大冒険発行一周年|未来くる実行委員会

    2022.03.21

  7. 「18トリソミーの子どもたち」写真展~出会えた奇跡をありがとう~

    2022.03.18

  1. 保護中: 愛の血液助け合い運動月間|恩返しの献血

    2022.07.02

  2. 7月6日「情報サイト・COMUGICOの日」として制定されました。

    2022.05.21

  3. 渋谷区文化プログラム『MERRY SMILE SHIBUYA2020』|パラとカラダと…

    2021.12.24

  4. tenbo|平和をテーマにした MERRY SMILE FASHION SHOW

    2021.09.03

  5. コムガール(りお)5歳。とても楽しかったピアノ発表会

    2021.07.29

  6. 社会のダイバーシティを考える 立つ、歩く、走る―義足でこえる心の壁

    2021.07.13

  7. こどものみかた「ゆめ工房」丸メガネの野望

    2021.05.29