「すくすく」 網膜芽細胞腫の家族の会

私たち「すくすく」は、網膜芽細胞腫の患児(者)と家族が集まって活動している会です。

網膜芽細胞腫に関しては本などで探してもなかなか情報が得られません。また、病院の外来で互いに言葉を交わすことがあっても、友だちになるというところまでいかず、それぞれが不安や迷いを抱えたまま、治療と子育てに追われているというような状況にあります。

そんな中で何とか患児家族同士の繋がりをもっとしっかりと作り、少ないながらもお互いのもっている情報を交換し、不足している情報を集めよう。また、同じ病気の子をもつ家族として、できる範囲で不安や喜びを分かち合い、支えあおうという一人一人の声が徐々に実って出来た会です。

まずは、この病気について話せる友だちをつくること、そしてその中から会員の皆様の力をあわせて少しでも意義のあることが出来れば…というのが私たちの願いです。
一人でも多くのこの病気と闘う保護者に、患児(者)ご本人に、この会を知っていただき、有意義なものにしていけたらと思っています。
今日初めて診察を受けた方、あるいは治療を一通り終えられ、経過を観察中の方、どなたでもぜひ、ご参加下さい。

名称 「すくすく」 網膜芽細胞腫の家族の会
活動 国立がん研究センター中央病院を拠点
東京都中央区築地5丁目1−1
WEB 公式サイト
Facebook @ sukusuku2013
Instagram @ sukusuku___official
Twitter @ sukusuku___

関連情報

  1. 調布デイジー「ディスレクシアや発達障害の子どもへデイジーを」

  2. 「ワイガヤSHIGA 21」ダウン症の方、きょうだい、家族の交流会や勉強会を滋賀県で開催していますが、県外の方もぜひご参加ください

  3. まちとこ*オノマトペカード制作室 ことばを育てる「オノマトペカード」

  4. 訪問看護ステーションむすびケア

  5. 小児がんコミュニティ 「手をつなごう。」は子どもたちの未来に繋がる情報共有の場。

  6. 一緒に学ぶ、考える。「ゆるっとABA勉強会」

  7. ケースケズ ロック クラフト|赤ちゃんからシニアまで、障がいがあってもボルダリングが体験できる。 少人数予約制のジムです。

  8. 明石市にある赤ちゃんのマッサージ教室。「ママとベビーの教室 ハートノート®」

  9. 障害があっても、住み慣れた市川市で暮らしていけるようにしたい![市川手をつなぐ親の会]

スポンサードリンク

  1. がんばれ!ムギコ。 負けるな!ムギコ。

    2021.06.23

  2. こどものみかた「ゆめ工房」丸メガネの野望

    2021.05.29

  3. 灯台下暗し Cafe Gallery さえずり

    2021.05.03

  4. リアルイベント|今こそ共に歩こう 誰一人取り残さない世界へ Buddy…

    2021.04.29

  5. 第20回キッズフェスタ2021 子どもの福祉用具展-アンダー18に行…

    2021.04.18

  6. “日本一リアルタイムに相談できる小児PT” かめきち

    2021.04.10

  7. 4月4日は養子の日。すべての子どもたちの幸せのために

    2021.04.04

  1. こどものみかた「ゆめ工房」丸メガネの野望

    2021.05.29

  2. “日本一リアルタイムに相談できる小児PT” かめきち

    2021.04.10

  3. ルポ「命の選別」誰が弱者を切り捨てるのか?

    2021.02.04

  4. COMUGICOプチアンバサダー2020!ありがとう!

    2020.12.29

  5. Pray for Peace Collection 2020 被爆75年 未来ある子供たちのために

    2020.10.19

  6. すべての子どもたちと家族のための多感覚演劇 ホスピタルシアター…

    2020.10.06

  7. 文芸社×毎日新聞 第2回人生十人十色大賞 長編部門 最優秀賞「マレタ…

    2020.06.07