CANは障害や病気や困難を抱える人のきょうだい支援を行っています

障害児者のきょうだいの集い
障害や病気のある方の兄弟姉妹(きょうだい)とヤングアダルトケアラー(現・元)を対象にした『きょうだいの集い』を毎月1回都内で開催しています。高校生から社会人まで日本各地から「きょうだい」が集まって、自分の気持ちや経験談を語り合い、感情を整理し、課題と向き合い、その捉え方を変えていきます。ひとりでは解決しないことでも、みんなと話すと気持ちが解放され、自己肯定感が自然に高まります。本当は自分はどんな人生を歩みたいのかを見つけてみませんか?
講演会「きょうだい児の育て方」
特別支援学校や親の会、介護者のシンポジウムなどで積極的に講演活動を行っています。
きょうだいがどんな思いを抱えているのか、どんなことに不安な思いや生きづらさを感じているのか、について語ると、多くの方々ががそこまで想像していなかったと驚きの声を上げます。障害児者と接する機会を持つことの大切さ、きょうだいの存在を再評価、再認識していただきながら、家族がそれぞれに自立した生き方をするためのヒントについて日本各地で講演をしています。

名称 CAN(ケアラーアクションネットワーク)
活動場所 日本各地
WEB CAN 公式サイト
BLOG ケアラーアクションネットワーク 公式ブログ
Instagram @ carer_action_network
Instagram @ can_kyoko_mochida
Facebook @ sibkids
Twitter @ kyodaichat
YouTube 持田恭子の「なんてたってCAN!」

 

関連情報

  1. 「親の会・ぶるーぽぴぃ」は、学校や日常生活につまずきのある子ども、そんな子どもたちの発達に関心のある大人のための保護者主体サークルです。

  2. まほうのランプは入院している子どもたちを対象に「遊び」「学習」の活動をしているボランティアグループです。

  3. 中川駅前歯科・クリニック全身のご病気、障害、こころの病気をおもちの方の歯科治療 横浜

  4. 10万人に1人の難病 アラジール症候群の患者・家族会

  5. 共生型デイサービス 神戸ゆいゆいの杜

  6. 病気や障がいのあるお子さんに特化した出張写真撮影

  7. 社会福祉法人 未来こどもランド「こどものため 保護者のため 地域のため」

  8. 医療用ウィッグを頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに無償提供している日本最初のNPO法人です

  9. スタジオそらは児童福祉法に基づく児童発達支援、放課後等デイサービスです。