ゆたかカレッジ|障がいのある青年たちがもっと成長し輝くための学びの場

「ゆたかカレッジ」とは18歳以降(自治体判断により15歳以降も可)の障がいのある青年たちが、社会で活躍する力をつけるための最長4年間の「福祉型カレッジ」です。法制度上は障がい者総合支援法にもとづく自立訓練(生活訓練)事業と就労移行支援事業を組み合わせた多機能型事業所です。4年間のうち前半の2年を教養課程、後半の2年を専門課程と位置づけています。ゆたかカレッジが目指すのは社会に出ても自己実現をし、周囲の人たちと円満なコミュニケーションを取り幸せに生きる力を育むこと。一人ひとりが社会に出てからも、更に輝いていくためのバックアップをさせていただく。それが「ゆたかカレッジ」の取り組みです。

ゆたかカレッジってどんなところ?

  1. 障がいのある若者たちのための「福祉型カレッジ」です
  2. 教育と福祉のダブル支援体制で専門知識を持つスタッフが細やかにサポートします
  3. 生活体験、社会体験、スポーツなどを通して人生を楽しむ力を育てます
  4. 就労支援や定着支援など卒業後も第二の家族としてバックアップします
名称 ゆたかカレッジ
本社 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-37-402
事業所 東京都新宿区/東京都豊島区/東京都江戸川区/神奈川県横浜市/神奈川県川崎市/埼玉県さいたま市/静岡県沼津市
キャンパス 早稲田/高田馬場/江戸川/横浜/川崎/埼玉/沼津/立川/千葉
WEB 公式サイト
Facebook @ yutakacollege
Twitter @ yutakacollege

関連情報

  1. エンターテイメントチームFaiRy(ふぇありー/フェアリー)

  2. チャレンジドジャパンきっずは、お子様が持っている“STEAMの能力”を引き出す「プログラミング教室」です。

  3. 「しそう自立の家」|日本で3番目の「チェシャーホーム」

  4. Maorisは発達に遅れのある子供を支え、共に生きる大人たちのために、インクルーシブ教育に関する知識、情報、知恵を提供します

  5. ありすの家 こどもデイサービス(重心型)|主に医療ケアの必要なお子さんとご家族を支えます

  6. ふみ月の会は、東京都調布市で放課後等デイサービス、個別指導を運営するNPO法人です。

  7. こどもデイサービス ラフ|医療的ケア児・重症心身障害児が安心して社会参加できるために

  8. アプローズHouse南麻布・多摩川|精神障害者通過型グループホーム

  9. 放課後等デイサービスむぎの家|言語聴覚士、作業療法士が在籍しています

スポンサードリンク


  1. 調布市地域福祉活動計画に参加しました

    2023.11.25

  2. ハロウィン仮装でまごじばフードパントリー|東京都調布市 國領神社

    2023.10.28

  3. クロスオーバーする笑顔|東京都調布市「まごじば」

    2023.09.29

  4. キッズプランナーさんから指一本で読み進める「絵本」ニコちゃんの…

    2023.08.19

  5. 「Borderlessな子どもの世界」Borderlessな子どもたちと

    2023.07.27

  6. コムガール(りお)7歳。少し緊張したピアノ発表会

    2023.07.22

  7. コムジャン製作記

    2023.06.01

  1. SMART「難病、障がいのある子どもたちにアートで笑顔を」|銀座で出…

    2022.12.02

  2. 愛の血液助け合い運動月間|恩返しの献血

    2022.07.02

  3. 7月6日「情報サイト・COMUGICOの日」として制定されました。

    2022.05.21

  4. 渋谷区文化プログラム『MERRY SMILE SHIBUYA2020』|パラとカラダと…

    2021.12.24

  5. tenbo|平和をテーマにした MERRY SMILE FASHION SHOW

    2021.09.03

  6. コムガール(りお)5歳。とても楽しかったピアノ発表会

    2021.07.29

  7. 社会のダイバーシティを考える 立つ、歩く、走る―義足でこえる心の壁

    2021.07.13