ウエスト症候群患者家族会 「誰も一人で闘わせない」ことを目指してピアサポートに取り組んでいます。

ウエスト症候群は、小児の難治てんかん(服薬で発作をコントロールすることが難しいてんかん)の中で患者数が最も多く、全小児てんかんの約5%を占め、日本には少なくとも約4000人の患者がいると推測されています。※
しかしながらこの疾患はまだ世間一般からの認知度も低く、治療法も多くはありません。

この疾患そのものが原因で命を落とすことはありませんが、発作による脳へのダメージは深刻です。早期治療が必要な疾患にも関わらず、その発作がいわゆるてんかん発作(全身けいれん)とは違うことから、発見が遅れた事例も多々あります。
診断がついた後も、特効薬や確固たる治療法が未だ確立されていないことから闘病生活が長期に渡ることも珍しくありません。国からは『小児慢性特定疾患』(長期療養を必要とする疾患)のひとつに指定されています。
また寛解後も再発や発達の遅れなど、不安はつきることがありません。

ウエスト症候群患者家族会では、この疾患の罹患者や寛解者とその家族・医療関係者などの相互交流を通して、ウエスト症候群への知識を深め患者や家族のQOL向上を図ると共に、ウエスト症候群という病気の早期発見と治療法確立を目指し、様々な活動を行ってまいります。
※出典 難病情報センターホームページ(2016年9月現在)

名称 ウエスト症候群患者家族会
所在地 大阪府大阪市
WEB 公式サイト
Facebook @ westsyndromejp

関連情報

  1. ハンデがある人もない人も、その人らしい人生を「みかんぐみ」

  2. 服やファッションに関する、障害や病気を抱える人々向けの情報が集まるWebサイト Co-wardrobe

  3. 難病や障がいを持つ子どもにおもちゃと遊びを届ける「といぽけっと」

  4. 訪問看護ステーション[ マルイチ ]は新生児から高齢の方までお家で安心して暮らせるようお手伝いさせていただきます。​

  5. 障がいのある子とそのご家族のためのママフォトグラファー

  6. 子育てを面白く!をモットーに「学び舎すまいる教室」

  7. 宮崎子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ

  8. 岡山市のリトミック教室「音色(おといろ)こずみっく」は音楽で子どもの心を豊かにします。

  9. 保険外言語療法(オーダーメイド脳トレ)

スポンサードリンク

  1. tenbo|平和をテーマにした MERRY SMILE FASHION SHOW

    2021.09.03

  2. アツすぎるぞ厚木。あつぎごちゃまぜフェス2021

    2021.08.31

  3. コムガール(りお)5歳。とても楽しかったピアノ発表会

    2021.07.29

  4. 社会のダイバーシティを考える 立つ、歩く、走る―義足でこえる心の壁

    2021.07.13

  5. おかげさまでCOMUGICOは掲載2周年を迎える事ができました!

    2021.07.05

  6. がんばれ!ムギコ。 負けるな!ムギコ。

    2021.06.23

  7. こどものみかた「ゆめ工房」丸メガネの野望

    2021.05.29

  1. tenbo|平和をテーマにした MERRY SMILE FASHION SHOW

    2021.09.03

  2. 社会のダイバーシティを考える 立つ、歩く、走る―義足でこえる心の壁

    2021.07.13

  3. こどものみかた「ゆめ工房」丸メガネの野望

    2021.05.29

  4. “日本一リアルタイムに相談できる小児PT” かめきち

    2021.04.10

  5. ルポ「命の選別」誰が弱者を切り捨てるのか?

    2021.02.04

  6. COMUGICOプチアンバサダー2020!ありがとう!

    2020.12.29

  7. Pray for Peace Collection 2020 被爆75年 未来ある子供たちのために

    2020.10.19