「未来の樹・あおば」は横浜市北部地域にある特別支援学校・養護学校に通う肢体不自由の子どもたちの親の会です。

「未来の樹・あおば」とは
住み慣れた地域で自分らしく暮らす未来を!!
私たち「未来の樹・あおば」は横浜市北部地域にある特別支援学校・養護学校に通う肢体不自由の子どもたちの親の会です。
私たちが暮らす横浜市青葉区には、高等学校卒業後の重症心身障がい児・者(医療的ケアを含む)の日中活動の場がほとんどありません。現在は他区の施設まで通いどうにか居場所を作っていますが、受け入れの優先順位が低いことや、遠い所まで通う本人たちの身体の負担、親の送迎の負担などが多いことで、卒業後の不安を抱え過ごしているのが現状です。
重度障がいを抱える子どもたちにも将来の居場所が必要です!!
子どもたちには学齢期に学んだ様々な経験を活かし、卒業後の長い人生もずっと人と人とのかかわりを大切に、住み慣れた地域で自分らしく生き生きと暮らしてほしい。
そんな未来を願い「未来の樹・あおば」は施設設立に向けて活動しています。

サークル名 未来の樹・あおば
活動地域 神奈川県横浜市北部
WEB 未来の樹・あおば
Instagram @milainoki

関連情報

  1. NPO法人 熊本県難聴者中途失聴者協会はきこえない・きこえにくい人、 またその支援者によって設立された協会です。

  2. NPO法人やまごや|こどもの支援を中心に、訪問看護と研修会やワークショップの開催をしています

  3. 和太鼓教室 TAIKO-LAB (浅草・新横浜) 明るい笑顔いっぱいのクラスです。

  4. 放課後等デイサービス「樹のん」

  5. こどばはおしえない ことばの教室そらまめキッズ

  6. 一緒に学ぶ、考える。「ゆるっとABA勉強会」

  7. BLACKSOXはスポーツでみんなの靴下をまっ黒にします。

  8. はる訪問看護ステーション|横浜市の小児中心の訪問看護・障害児通所支援・相談支援

  9. みすず広場は発達障害児とその家族がなんでも話せる広場です

スポンサードリンク

  1. 愛の血液助け合い運動月間|コムタク献血の思い出

    2022.05.22

  2. 7月6日「情報サイト・COMUGICOの日」として制定されました。

    2022.05.21

  3. 世界をつなぐおーくぼ×かめきちプロジェクト

    2022.05.03

  4. Buddy Walk® Tokyo 2022 for all|10周年おめでとうございます!

    2022.03.23

  5. みらぽんの大冒険発行一周年|未来くる実行委員会

    2022.03.21

  6. 「18トリソミーの子どもたち」写真展~出会えた奇跡をありがとう~

    2022.03.18

  7. コムタクオンラインでも泣く?~ゆたかカレッジ研究論文発表会 本選…

    2022.03.07

  1. 7月6日「情報サイト・COMUGICOの日」として制定されました。

    2022.05.21

  2. 渋谷区文化プログラム『MERRY SMILE SHIBUYA2020』|パラとカラダと…

    2021.12.24

  3. tenbo|平和をテーマにした MERRY SMILE FASHION SHOW

    2021.09.03

  4. コムガール(りお)5歳。とても楽しかったピアノ発表会

    2021.07.29

  5. 社会のダイバーシティを考える 立つ、歩く、走る―義足でこえる心の壁

    2021.07.13

  6. こどものみかた「ゆめ工房」丸メガネの野望

    2021.05.29

  7. “日本一リアルタイムに相談できる小児PT” かめきち

    2021.04.10