ディスレクシアの人が活きる社会に EDGE(エッジ)

EDGEはディスレクシアの人たちが生き生きと社会の中で暮らせるよう啓発、支援とネットワークの3つの柱を中心に活動をしています。
ディスレクシアとは読み書きの障害を指します。ディスレクシアであることは不便ですが必ずしも不幸ではありません。ただし特に教育と就労の場面で不利を被ることが多い人たちでもあります。
自分も還暦になって初めて検査をしてディスレクシアである確証を得ることができました。どうして自分のできることとできないことの差がこれほどに大きいのかが分かりました。
ディスレクシアは治ることはありませんが、現在の先端機器やアナログな機器を使って十分に情報を得て、自分の考えていることを発信することもできます。また自分で工夫して、生き延びることができます。
人口の10%はいるといわれるディスレクシアの人たちが十分に本来持っている力を発揮できるようにこれからも推進してまいります。

名称 認定NPO法人 EDGE(エッジ)
所在地 東京都港区芝3-6-5 KS芝公園ビルII 4F
WEB 公式サイト
WEB EDGEオンラインショップ
Twitter @ NPOedge
Instagram @ japan_dyslexia_society
Facebook @ 特定非営利活動法人エッジ

 

関連情報

  1. 少年少女合唱団 地球組 友情と平和のハーモニーを伝えます

  2. 「発達支援屋 かんの商店」は発達支援のための協調運動・知育おもちゃ・教材の注文製作、販売の専門店です。

  3. 相澤希句子音楽教室 ピアノ教室

  4. 金沢こども発達応援サークル Poco a poco|石川県金沢市でカラフル育児・育自をしているママたちのグループです

  5. ウイングス 医療的ケア児などのがんばる子どもと家族を支える会

  6. NPO法人Hand&Foot 私たちは、手足が多くの人とは少し違うかたちで生まれてきた子供達と本人、そのご家族の支援を行うNPO法人です。

  7. マジェルカはウェルフェアトレードを通じて、福祉と社会の双方に価値を創出します。

  8. 神戸市灘区にある音楽教室「ペコ・ミュージック」は、リトミックをはじめ、ピアノからサックス、フルート、ドラム、ギターなど、さまざまなコースを開講しています

  9. 小児患者保護者のおしゃべり会|茨城県つくば市にある筑波大学附属病院の小児患者とその家族の会